Menu

洋の庭

Home

洋の庭

ウッドフェンスから借景を利用して、景色が見えるように作りました

施工事例 施工事例
施工事例 施工事例
世田谷区のお客様のお庭です。
施工前は花壇の中の柱の後ろまで土間が打ってあり、その後ろが土の状態でした。
室内から60cm以上下がった高さが土の高さで、かなり見下ろす感覚でした。
そこで、レンガで花壇を作り土間の上にも緑が植わる様にし、植栽スペースを増やし、なるべく目線に近いところで草花が見えるようにしました。花壇の空いているスペースはお客様が好きな草花を植えていただく場所です。
レンガの沓脱ぎ、その横は裏からの入り口のかわいいテラスです。
後ろのウッドフェンスは扉になっていて、花壇に植える草花など運ぶときなどに室内を通らなくても済むなど、使い勝手にも考慮しました。建物裏側の窓の前のウッドフェンスは、借景を利用して景色が見えるようにアールに加工しました。

既存のウッドデッキのラティスフェンスにガラスブロックを埋め込みました

施工事例 施工事例
施工事例 施工事例
さいたま市のお客様のお庭です。お隣との間に2.5メートルの高さの目隠しを作りつつ風通しと日当たりを確保して欲しいとのご要望でした。
そこで、縦のルーバーフェンスの形状にし、メンテナンスフリーにするために素材はタカショーの人工木材を使っています。
また、ガラス素材も使って見たいとも言われていましたので、既存のウッドデッキのラティスフェンスをジョリーパットで壁とし、
その中にガラスブロックを埋め込みました。既存のデッキも塗装し直し、とても明るい庭に生まれ変わりました。
造園・外構工事に関することでしたら、何でもお気軽にお問い合わせください